通信する人

性能の向上

  • アクセス数が増えても自動で対応してくれるので安心!24時間対応のワードプレスのサーバーを利用するならこちらがオススメですよ!

    最近では会社や仕事に限らず、学校でもUSBメモリを使用する機会が増え、より多くの人が手に取る機会が増えたと思います。また、USBメモリのハード的な性能も向上しており、ここ数年で容量あたりの価格がぐっと減り、フットワークの軽いポータブルメディアとして親しみやすい存在になったと感じます。 数年前は16GBで数千円もしていたのですが、最近では32GBで1,500円程度のモデルも市場に出てきております。 これからUSBメモリはどんどんハード的な性能が向上するのは当然予想されることです。しかし、それに限らず昨今USBメモリを取り巻くセキュリティ的な問題も、ハード側が解決するような成長をしていくのではないでしょうか。

    USBメモリの特徴といえばやはりそのスリムな本体にあると思います。同じポータブルメディアの外付けHDDと比較すると軽量さ、小ささが光ります。しかしその反面、盗難された際非常に気付きにくい等のデメリットもあり、セキュリティ的な問題は決して少なくはありません。 最近では認証型USBメモリも販売されており、盗難された場合の情報流出を防ぐものもあります。USBメモリを利用して重要なデータを持ち運びする場合、そういったものを利用するのがいいでしょう。 また、USBメモリを媒体とするコンピュータウィルスも存在しており、ポータブルであればウィルス等のセキュリティも安心という訳ではありません。 ポータブルメディアにまつわるセキュリティは慎重に越したことはないと思いますので、日々のウィルスチェックや、盗難防止方法を考えておく方がいいでしょう。

  • 簡単にコピーできる

    CDやDVDなどは多くの人が使用していますが、その記録メディアをコピーするための専用機器のことをデュプリケーターと言います。この機器を使用しれば、特別なソフトを使用せずに作業を行なうことができます。

  • 中古で安く買える

    CDデュプリケーターは、業務用の機器なので、購入するためには専門店に足を運ぶ必要があります。ただ、専門機器なので20万程度の価格がします。中古なら安く買うこともできるので、節約になります。

  • 最新の機器

    最新のデュプリケーターを使えば、高機能で、操作性も高いので、利用しやすいです。複数同時に複製することができたり、ボタン1つ押すだけで高速複製ができたりと利便性が高いです。